初心者アフェリエイターが必要なSEO

SEOとは?

SEOとは「search engine optimization」の頭文字をとったもので、
日本語に訳すと「検索エンジン最適化」となります。

 

SEO
検索エンジン最適化・・・?

 

 

分かり易く言うと「検索エンジンのルールに適したコンテンツを作る」ということであり、

 

その結果として「検索結果で上位表示されることを目指す」ということです。

 

 

アフィリエイトをやる上で「検索結果でいかに上位に表示されるか」という要素は、
非常に重要な要素の一つとなります。

 

SEOはアフィリエイトにおいて超重要

SEO(検索結果で上位に表示される事)はアフィリエイトの成果に直結してきます。

 

 

アフィリエイトはあなたの作ったサイトやブログで広告販売を行います。

 

サイトやブログの閲覧者がいなければ、報酬が発生する確率は当然0%となります。

 

 

 

ここで、あなたが普段行っている検索を想像してみて下さい。
検索
Yahoo!やGoogleの検索まどに検索ワードを打ち込んで検索しますよね。
そうすると、瞬時に何十ページにも及ぶ検索結果が表示されます。

 

 

その時あなたは、どの様に閲覧するサイトを決定しますか。

  • 取り敢えず一番上に表示されているサイトを閲覧しませんか?
  • 取り敢えず二番目に表示されているサイトを閲覧しませんか?
  • 上から順にあなたが求めてる情報が得られそうなサイトを探しますよね。
  • 一ページ目になければ二ページ目から探しませんか?
  • 二ページ目に無ければ、検索ワードを変えて再検索しませんか?

 

 

何が言いたいかというと、
ユーザーは検索結果の上位に表示されるサイトしか閲覧しないということです。

 

 

大多数の検索ユーザーが同じ様な動きをします。
気の長い人でも、見るのは3ページ目が限度でしょう。

 

 

つまり、ある検索キーワードに対して、ある程度上位に表示されなければ、
閲覧すらしてもらえないということになります。

 

 

 

【サルでも分かるSEOの重要性】

AとBの2つのサイトがあると仮定します。

 

【Aのサイト】
@サイトの内容は充実しており、ブックマークされるレベル
Aサイトデザインも綺麗で閲覧もしやすい
B1,000円の商品をアフィリエイトしている(Bと同じ商品)

 

 

【Bのサイト】
@それ相応の内容
Aデザインは普通で所々誤字脱字もあり閲覧しやすいとは言えない
B1,000円の商品をアフィリエイトしている(Aと同じ商品)

 

 

どちらのサイトの方が多くのアフィリエイト報酬が発生しそうですか。

 

間違いなくAですよね。

 

 

ですが、Bのサイトの方が多くの報酬を得ています。

 

 

何故でしょう?

 

 

実は検索結果に圧倒的な差があったのです。

 

 

 

Aのサイト ⇒ 検索結果で10ページ目に表示
Bのサイト ⇒ 検索結果で1ページ目に表示

 

 

つまり、検索結果の上位・下位によって以下の結果が生まれます。

 

 

Aは総合的に良いサイトだが、閲覧数が極小である為、売上が立たない。
Bは総合的に普通のサイトだが、閲覧数が非常に多く、売上が上がる。

 

 

 

これが、SEO(検索結果で上位表示されること)の重要性なんです。

 

 

AもBと同じ検索上位に表示されたいですよね。
そこでAは対策をとります。
それをSEO対策なんて言います。

 

 

後々、AがBと同じページに表示されたとしましょう。
AとBは同じ商品を扱っていますので、Aが殆どの売り上げを占めることになるでしょう。
Aは検索結果が悪かっただけで、中身は良い訳ですから。

 

 

中身が良ければ、成約率も上がります。
そうなれば、Bの何十倍もの報酬を獲得することになります。

 

 

データから見る上位表示の重要性

SEO(検索エンジン最適化)を行い、上位表示される重要性をデータから紐解きます。

 

以下は検索結果の順位によるクリック率の違いを表記した表です。

 

 

検索順位 クリック率
1位 19.35%
2位 15.09%
3位 11.45%
4位 8.68%
5位 7.21%
6位 5.85%
7位 4.63%
8位 3.93%
9位 3.35%
10位 2.82%

 

検索順位が下がると比例してクリック率も下がることがお分かり頂けると思います。

 

1ページ目に表示されたとしても、下位順位では閲覧の可能性は低くなります。

 

つまり、あなたのコンテンツが2ページ目以降に表示される様な順位だと、
閲覧される可能性は極めて低くなるということです。

 

逆の発想をすれば、ある検索キーワードで1位を獲得できれば、
その検索キーワードを打ち込む人数の20%もの人に閲覧してもらえます。

 

検索結果の順位はどの様に決まるの

検索結果の上位・下位によってアフィリエイト報酬が変わってくるのなら、
その順位はどの様に決まっているのか気になりますよね。

 

 

それは、Googleの検索アルゴリズムが決定しています。

 

 

 

検索エンジン使用比率は「Yahoo!:Google:その他 = 5.3:4.4:0.3」です。

 

Yahoo!もGoogleの検索アルゴリズムを採用しています。

 

 

つまりWEB上の検索順位はほぼ全てGoogleの検索アルゴリズムが決定していると言えます。

 

 

 

この検索アルゴリズムは何を判断基準に順位付けを行っているのでしょうか。

  • サイトのボリューム
  • サイトの一様性
  • 閲覧数
  • 閲覧時間
  • PV数
  • 被リンクの数
  • サイトのランク
  • その他

以上の様なことが、SEO的に重要な要素であると言われています。

 

 

ですが、検索アルゴリズムはGoogleの超トップシークレットですので、
詳細な部分は誰にも分からないのです。

 

トップシークレット

 

 

 

また、この検索アルゴリズムは進化します。

 

最新の進化で言うと、2015年春のスマホ最適化が挙げられます。

 

 

【スマホ検索画面】

スマホ対応画面

スマホで検索を行った時、左図の様に表示されるサイト名の左下の方に「スマホ対応」と表示されていることをご存知でしょうか。

 

これはスマホで閲覧した場合、スマホ画面の大きさに返還された状態で表示されるということです。

 

この対応ができていないサイトはPCサイズで表示されます。

 

つまりスマホで閲覧した場合、画面内にサイトが収まっていない為、様々な方向へのスライドや拡大縮小して閲覧する必要が生じ、スマホユーザーにとっては使い勝手が悪いということになります。

 

 

 

このスマホ全盛の時代にスマホ対応できていないサイトは閲覧者に易しくない。

 

 

そこで、Googleは、「スマホ対応できていないサイトはSEO的に不利な扱いを受けます」ということを決定しました。

 

 

つまり、検索順位決定のアルゴリズムにスマホ対応の有無が追加されたということです。

 

 

 

Googleは何を目指しているかというと、
検索ユーザーの求めている情報がしっかりと掲載されたサイトを順に表示するということです。

 

 

それを実現する為に日々進化するのが検索アルゴリズムです。

 

SEOの過去と現在

SEOを勉強、実践していくにあたり、
過去と今現在のSEO対策についての違いを知っておきましょう。

 

 

これまでのSEO対策で通用していた要素

過去

 

数年前までのSEO対策は強引な手法が通用していました。

 

その一例として、被リンクが多ければ、優良サイトと判断されていた時代がありました。

 

 

被リンクとは他のサイト、ブログ、ブックマーク、SNSから自サイトへリンクが張られているということです。

 

 

 

その為、以下の様な強引なSEO対策が行われていました。

@無料ブログを量産し、そこからリンクを張る

 

 無料ブログ何十個、何百個とつくり、そこから自サイトへリンクを張る。
 勿論ブログ自体は更新していく予定もない被リンクのみの役割です。

 

 

Aサイト同士でリンクを張り合う

 

 一番分かり易いのがアダルトサイトです。
 ご覧になったことがある方なら分かると思いますが、
 やたらと他サイトへのリンクが順位形式で表示されていたり、
 紹介されていると思いませんか。

 

 その理由は被リンクを相互に張り合い、
 検索で上位表示を得るためのSEO対策です。

 

 

この様に強引なSEO対策が行われた結果、
内容の薄いサイト、アダルトサイト、アフィリエイトリンクのみのペラサイトが
上位に表示されるという状態になっていました。

 

 

その様な状態は検索エンジンにとって好ましくなく、
検索ユーザーにも好ましくありません。

 

 

そこでGoogleはの以下の被リンクを見直し、その価値を大幅に下げる変更を行いました。

  • 過度な被リンク
  • 内容が薄く価値の無いサイトからの被リンク
  • 関連の薄いサイトからの被リンク

被リンクの重要度は変わりません。無価値な被リンクは効果が無いということです。

 

 

 

結果、その手法でサイトを上位表示させて稼いでいたアフィリエイターは大打撃を受けました。
また、アダルトサイト等は他サイトへのリンクのみが残り、自サイトに閲覧者が来ても、
すぐに他のサイトへ移動してしまい、自サイトからの報酬が発生しにくいという負の遺産のみが
残る形となりました。

 

 

この様に不自然で強引なSEO対策は通用しない時代になってきており、
一時的にそれが通用しても、Googleのアルゴリズム改定で検索圏外に飛ばされます。

 

 

そうなってしまっては得ていた収入が一気に激減する事態を招きます。

 

 

 

これからのSEO対策に大切な要素

現在

 

不自然で強引なSEO対策は今後ますます通用しなくなるでしょう。

 

では、自身のサイトが資産として稼ぎ続けられる様にする為には何が重要なんでしょうか。

 

 

 

それは「価値あるコンテンツを作る」 これに尽きます。

 

 

価値あるコンテンツとは実際にそのサイトを閲覧する検索ユーザーにとってということです。

 

  1. ボリューム
  2. ボリューム(記事数)が多ければ良いという訳ではありませんが、
    定期的に記事を増やし更新していくことは非常に重要です。
    サイト開設段階では特に重要な要素で、Googleにも評価されSEO的にも重要です。

     

  3. 独自性
  4. あなた独自の記事、物の見方、表現方法も重要です。
    訪問者がサイトを読み込んでくれるかどうかの要素となります。
    ユーザーは何処にでも載ってる情報やウィキペディア的な情報は求めていません。
    というか、あなたのサイトである必要がありません。
    あなたのサイトだから得られる価値ある情報があるからこそ、
    そのサイトを閲覧し、そこから購入へと繋がるのです。

     

  5. 他サイトからの評価
  6. SEO的に被リンクは非常に重要で強力です。
    優良サイトを作り、他サイトやSNSから自然なリンクが貰えれば、
    より上位表示が可能となり、収入UPをもたらします。

     

  7. ユーザビリティ
  8. サイト内の文書、画像、使い勝手、スマホ対応など、
    ユーザビリティも最終的には重要です。
    検索結果の同ランクに表示される他サイトとの勝敗はそこで決っします。

     

    サイトアフィリであればサイト作成ツールSIRIUSを使うことで
    スマホ対応ユーザビリティをボタン一つで実現できます。
    つまりそこに割く時間を他の稼ぐ為の時間に使うことができます。

 

以上の要素がこれからのSEOには重要になります。

 

アフィリエイト初心者のSEO対策はこれだ!

アフィリエイト初心者はSEO対策として何をすれば良いの?

 

 

これはアフィリエイトを開始し、SEOという言葉と出会うと必ずぶつかる疑問です。

 

そして、情報が多すぎるあまり、あれもこれもやらなくてはという状態になってしまいます。

 

 

結果、全てが中途半端になってしまい、収入に繋がらないのです。

 

 

 

でもSEOで何が重要かを知らない初心者にとってはしょうがないことです。

 

むしろ、SEOは大切だということを学び、それを実践する素晴らしいアフィリエイターです。

 

初心者のSEO

 

 

では、何をすべきか?

 

とにかく記事を追加し、サイト・ブログのボリュームを増やしていく

 

これに尽きます。

 

 

 

結局の所、SEOで最も重要な要素はこれです。

 

これは、初心者に限らず重要な要素です。

 

 

 

アフィリエイト初心者はあれもこれもとなりがちですが、
まずは記事を書いてサイト・ボリュームを増やすことを最優先でやるべきです。

 

 

 

今日は時間が無くてあまり作業時間がない。
何をすれば良いか?

 

記事を書いて、サイトを更新する時間に充てましょう。

 

 

 

そうしていくことで、以下が実現していきます。

  1. サイトのパワーが上がり様々なキーワードで上位表示され、閲覧者が増えていく。
  2. 独自の記事を増やしていくことで、独自性も実現できます。

    その情報に価値を感じてもらえればあなたのサイトから商品を購入してもらえます。

  3. 更にSEO対策を施して閲覧者数を底上げし、報酬を増やしていく。

 

 

とにかく、記事追加、サイト更新。

 

あれこれ考えて迷う時間があれば、記事追加、サイト更新です。

ディレクトリ登録は効果と必要性

SEO対策の一つとして、ディレクトリ登録があります。

 

このディレクトリ登録は必要か否か。

 

結論から、言います。

 

 

必要なし」です。

 

 

今現在のGoogleのアルゴリズムを考えると、
価値の無い被リンクは非常に効果が薄く、
逆にペナルティーの対象となる場合もあります。

 

 

一昔前なら有効性が高かったことは事実ですが、
今現在ではその価値は著しく低いです。

 

 

無料でディレクトリ登録を行っていたサイトが
ことごとく無くなったことからも不要であることが分かります。

 

 

その様な著しく効果の低いことにどうしようか迷っている時間があれば、
しっかりとしたキーワード選定と記事作成にあてる方がよっぽど効果が高いということです。

 

 

これからの時代に求められることは優良コンテンツを作り上げる。

 

これに尽きます。

 

これが最良のSEO対策と言えるでしょう。

 

 

ディレクトリ登録(有料)の効果は?

 

Yahoo!カテゴリ、iディレクトリ、BPNディレクトリなど、
有料サイトへのディレクトリ登録であればSEO的効果を見込めるのでしょうか。

 

また、有料ディレクトリ登録には厳正な審査と50,000円前後の費用が必要です。
費用対効果の程は如何なものでしょうか。

 

 

被リンク獲得

登録されれば、そのサイトからの被リンクが獲得できます。
Yahoo!からの被リンクは価値が高いですが、されど1本の被リンクです。
期待している様な大きな効果は見込めません。

 

 

カテゴリ検索からの集客

「カテゴリからの検索で集客UPが期待できる」と各ディレクトリでは宣伝されていますが、
そもそもカテゴリから目当てのサイトを探す人がいるかどうか。

 

yahoo!トップページ

 

通常は検索窓にキーワードを打ち込んで見つけますよね。
そもそもYahoo!のトップページ右上にカテゴリ検索があることを知らない方も多いのでは?

 

つまり、Yahoo!でもこのレベルですので、他のディレクトリに登録しても
カテゴリからの集客UPはほぼ皆無と言っていいでしょう。

 

 

ディレクトリ登録の審査

アフィリエイト目的のサイトが審査を通ることは非常に難しい。

 

 

 

 

以上のことがら総合的に判断し、
有料のディレクトリ登録であっても期待される効果は薄く、
費用対効果を考えると必要無しと判断しても良いでしょう。

 

 

会社のホームページやその他一般の情報サイト向けの要素が高く、
アフィリエイトのSEO目的で登録を目指すものでは無いと考えられます。

 

 

 

SEOと共に最重要項目であるキーワード選定も思考しよう!

関連ページ

アフィリエイトって何
副業でアフィリエイトを始めてみたいけど、そもそもアフィリエイトって何?どんな仕組みでどんな種類があるの?そもそも本当に稼げるの?そんな初心者アフィリエイターの疑問に全てお答えします。
登録必須のASP
副業でアフィリエイトを始めてみたいけど、登録すべきASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)はどこ?オススメのASPを理由付きで紹介します。
サイトとブログどちらが良いの
アフィリエイトを始める時にまず迷うのがサイトかブログかではないでしょうか。それぞれの特徴から初心者アフィリエイターに最適な方法を理由付きで開設します。
アフィリエイトに必要なツール
アフィリエイトを始める為に必要なものやツールは何でしょうか。それは何故必要なのかも理由付きで詳しく解説します。
アフィリエイトに必要なマインド
アフィリエイトを続けていく為に必要な考え方やビジネスマインドを紹介。これを知っている場合とそうでない場合では今後のアフィリエイトの成果にも違いがでるでしょう。
超重要キーワード選定
初心者がアフィリエイトで稼ぐ為には何が最も重要か?その疑問の答えは間違いなく「キーワード選定」とお答えできます。その絶対的な理由を解説します。
アフィリエイトの始め方
アフィリエイトの始め方を分かり易く解説。何から始めて良いか分からない初心者アフィリエイターのあなたの為のサイトです。
レンタルサーバーとドメイン
アフィリエイト初心者にとって良いレンタルサーバーとドメインとは何でしょう。それは設定方法が簡単で料金が安い。それに尽きます。また、初めは迷ってしまうドメインの決め方も解説します。
初心者は何をアフィリエイトすれば良いの?
アフィリエイト初心者は何をアフィリエイトすべきか?その答えは、ずばり”無料”です。自分の好きな分野や使ったことのある商品ではありません。その理由と共にと初心者がアフィリエイトすべき無料とは何なのかをお伝えします。
サイト名の付け方
迷いますよねサイト名。迷って当然です。超重要な項目ですから。適当に付けると後から必ず後悔します。ここでは、後悔しないサイト名の付け方をアフィリエイト初心者に解説します。
アフィリエイト記事の書き方
ここでは、アフィリエイト初心者が初めて記事を書く際に最低限知っておくべき書き方について解説。まずは基本的な書き方のルールを知りましょう。
アフィリエイトの文章作成
文章の「見た目」が内容と共に重要なことをあなたは知っていますか。文章をぱっと見た時にあなたの文章が読まれるかが決まります。つまり報酬が発生するかに関わります。そんな文章を書く際に最低限知っておくべきルールを解説します。
SEOと画像の関係
コンテンツ中の画像はSEOにどの様な影響を与えるのでしょうか。画像がSEOに与える影響と最低限実施すべき対策を考えよう。
アフィリエイトで稼ぐ人と稼げない人
今アフィリエイトで稼いでいる人、過去にアフィリエイトに挑戦したが、稼げなかった人。同じスタート地点から出発したはずなのに、何がこの結果の違いを生み出したのでしょうか。
ウェブマスターツールへのサイト登録は必要?
ウェブマスターツール(Search Console)にコンテンツを登録することは必要なのか。登録すると何ができるのか。もし登録しない場合はどうなるの?そのな疑問にお答えします。
アフィリエイト初心者におすすめの商材とは?
最初に何の商材を紹介するかはアフィリエイト人生をも左右する重要課題です。。ここでは無料商材である「アンケートサイト」と「ポイントサイト」をおすすめします。それには初心者に最適な4つの理由が存在します。
アンケートモニターのアフィリエイト案件を扱うASP
アンケートモニターをアフィリエイトする場合に登録しておきたいASPをご紹介します。10のアンケートサイト別ASP別一覧表であなたが登録すべきASPが一目で分かります!

TOPページ 今、副業が必要なワケ 初めての簡単副業 ネットビジネス初心者の方へ アフィリエイトで稼ごう